グッドマン法

バーレー法はまさにギャンブラー的な方法でしたが、この方法は負けた時のリスクを考えた賭け方です。

回数 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 7回目
賭け金
勝敗 ×
損益 +1 +3 +6 +11 +6 +7 +9

1・2・3・5・5・5・・・と負けるまで5を賭け続けるわけですが、当然リスクが減った分、大儲けは期待しにくい方法です。

No tags for this post.